アスパラガス畑 ビフォーアフター

昨日のこと。
昨年いくらか収穫できたアスパラ畑を更新することにしました。
淵に巻いている畝の土留めの園芸シートが草刈りの時に歯が触れ割れてしまってるんですね。
ここで放置したら10年はそのままで収穫できるというアスパラガス畑が2年目にして駄目になってしまいます。
修理のためにトラクターが使えないこともあって、田んぼの耕しは休んで畑に専念することにしました。
畑のビフォー画像がこれです。
5344.jpg
そして園芸シートの代わりに田んぼで淵から水が漏れないようにするために使用する畦シートを使用しました。
木を使用するか、それともコンクリートの板で使用か悩んでいたんですが、コメリでいい木がなかったんで急遽、店で畦シートを使うことに決めました。
この方針変更が大事なんですよね。
方針を最初に間違えるととんでもない手間を抱え込んでしまうんですよね。
そしてアフター画像がこれです。
5343.jpg
よくテレビ番組のビフォーアフターでは施主が涙を流して喜ぶ姿がよく紹介されてますが、私の今の心境も正にそれです。
これから8年間はアスパラガス天国なんですから。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2021年02月06日 09:57
あぁ アスパラ 無残な姿になっていましたね。
やはり その場に合った 処置をしないと ダメだったんですね。
これで 8年間 アスパラを 買わなくて済みますね。
よかった~!
ナワチャン
2021年02月08日 11:03
フラバーバさん こんにちは
やはりコメの栽培が優先なんで、野菜まではなかなか手が回りません。
農業はやることが多すぎるんですよね。
アスパラガスは手間がかかってるし好きな野菜なんで頑張ります。
コネ
2021年02月08日 21:52
アスパラガス天国いいですね
うらやましい。
手間いらずで収穫、夢のようですね
ナワチャン
2021年02月10日 22:06
コネさん こんばんは
アスパラガスを食べたいときに食べられるって夢のようですよね。
今年は去年より収穫できることを願うばかりです。
それにしてもおいしいですよね。