高見山

5377.jpg
昨日の事。
近所の登山仲間に誘われて、奈良県吉野郡東吉野村と三重県松阪市との境界にある高見山に登ってきました。
標高1,248.4mのこの山は”関西のマッターホルン”と呼ばれ、冬場は霧氷や樹氷を見ることができる登山先として有名なんです。
一度は上りたかった山なんで雨模様に関わらず登ってきた次第です。
お陰で360度の眺望を誇るこの山ですが、全く眺望を味わうことができませんでした。
それでも展望台下の避難小屋には女性二人が来ていて話に花が咲きました。
久しぶりの登山だったので、下りでは膝ががくがくになってしまい体力の衰えを痛感してしまいました。
やっぱりコロナ下の今、体がなまってしまってるんですね。
それでも久しぶりの登山に充実感いっぱいの1日になりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2021年04月18日 09:09
おはようございます♪
久しぶりの登山を楽しまれて良かったですね。
山頂からの眺望を味わうことが出来ず残念でしたが
これも良い思い出になるのでしょうね。
私も花見山に行ったとき、新しく出来たコースを歩きました。
前回は登れた急斜面に苦戦!体力の衰えを感じましたよ💦
2021年04月19日 10:38
マッターホルンに 登った気分が 楽しめなかったのは
残念でしたが 頑張って登ったという 達成感 充実感が
あじわえて 気持ちもスッキリ ですね。
又 挑戦してください。

ナワチャン
2021年04月19日 23:35
せんこさん こんばんは
やはり、最近は極力外出を控えてるので、体力が弱まってるのが実感できました。
登山は換気もいいし、また出かけたいなと思いました。
体力維持の意味でも。
ナワチャン
2021年04月19日 23:41
フラバーバさん こんばんは
360度の眺望は味わえなかったですが、久しぶりに体力の限界まで体をいじめたので、久しぶりの達成感は充実していました。
コロナ生活ですっかり忘れていたものを思い出しました。