テーマ:米作り

苗入荷 ’21

昨日の事。 今年もJAから昨年と同時期に米の緑化苗が納入されました。 今年も昨年同様100ケースです。 この緑化苗はこの後、この水を張ったブルーシートで田植えできる長さにまで苗を育ててから田植えするんです。 これからいよいよ田植えが始まるんですよね。 今年は知り合いの耕作放棄地を1枚追加で面倒見るようになり、昨年並みの苗の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンバイン

農業でついに大きな買い物をしてしまいました。 米の収穫に使う機械、コンバインです。 前の機械はもう20年来使っていたんですが、今回オーバーホールの見積もりが60万円を超えるというので今回新規購入することにした次第です。 米作りって基本的には儲けがなく、償却が済んだ機械でいかに永く稼ぐかの世界なんですよね。 でも今回はヤンマー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

トラクターの爪交換 ’21

昨日やっと行き詰っていたトラクターのロータリーの爪交換ができました。 今回さらにしたロータリーの爪交換初めてだったんですが、今回の機種は草の絡まり防止のために絡まり防止用のバーが二本取り付けられているので、今までの工具では頭が入らない部分があり苦労した次第です。 色々な道具をそろえて頑張ったんですが、ロータリー軸が回ってしまうの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

農業倉庫の屋根修理

先日、肥料発注の為に農業倉庫に肥料の在庫数を数えに行ったら、天井の明かり取りの波板が劣化していて落下しているのを見つけました。 こんな倉庫の修理なんて出来るのかと一度に気が重くなってしまいました。 下には紙袋の油粕を保管していたからです。 濡れてしまったら、サラサラの油粕が固まってしまい散布機で散布できなくなってしまうからです…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新米 ’20

今年も新米の収穫することができました。 何年経ってもハラハラドキドキの米作りです。 毎年、新しいトラブルに巻き込まれるからです。 今年は昨年に続いてのイノシシ被害とウンカによる被害だと思います。 そして今夜初めての新米を食したんですが、料理は大抵”鶏すき”が多いように思います。 今年も新米を頂いて、暑い最中の水管理や草刈り…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

出穂 ’20

今日ついに田んぼを見回っていて今年の出穂を確認しました。 5月27日の田植えだったので86日目の出穂だったことになります。 JAの資料ではヒノヒカリの場合、出穂日数が77日目のように書かれているので9日ぐらい遅れていることになります。 今年は梅雨が長く、日照不足だったのが原因しているように思います。 思い起こせば梅雨が長く、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

畔のイノシシ穴補修

昨日女房と田んぼの畔にイノシシにあけられた穴を修復しました。 最初はこれほど沈み込んでいたんではないんですが、だんだんと沈み込んできて、私が背中を丸めたら入れるぐらいの大きな穴になってたんです。 モグラ穴も下にあって段々と沈み込んだのだと思います。 運搬車で土を2回運ぶほどの空洞だったので、終わったら二人ともへとへとになりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草刈り

梅雨の最中、雨が降らなくて太陽が出ているときは湿気がすごくて本当に農作業はきついです。 草もどんどん伸びてきてあっという間にこんな状況です。 でもいざ仕事をすると夕刻からの2時間ぐらいしか仕事にならないですね。 台湾に駐在しているとき歩いて買い物に行くのも大変な重労働だったことを思い出します。 行って帰ってきたらシャワーが必…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

田植え ’20

今や田植えの真っ最中です。 今年は水を取るのに素早く動いたせいで、田植えが20%できた状況です。 それ以外の田でも水が確保できたので見通しが明かる買ったんですが、昨日近くの食堂まで歩いていき景気づけで生ビール飲んだのがまずかったんですかね。 昨日、トラクターが壊れてしまい部品待ちの状況になってしまいました。 やはり気を抜くの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

苗入荷

昨日,JAから米の苗が納品されました。 今年は取水口の水漏れ対策を施してしたんですが、やっぱり高さの関係で逆流する水もあり、結構漏水してしまいました。 それでも女房の発案でパイプの部分をプラ袋で覆ったら、結構漏れが少なくなりました。 来年はフレキの円パイプ(今は半分に割ったフレキのパイプを使っている)でつなげればもっと改善する…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

刈払機修理

昨日は私にとって1つのターニングポイントとなることがありました。 それは永らく修理しようと作業台まで作って、鎮座していた刈払機の修理ができたんです。 イマイチどこを触っていいのかわからず、どうバラシていいのかもわからなかった刈払機です。 ごみとして出すことも出来たんですが、永らく使っていた愛着があるんですよね。 ヤンマーで買…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

弁当 ’20

昨日のこと。 最近は2度目の田んぼ耕起に追われています。 農家では時間に追われたら手弁当を作って田んぼで食べる風習があります。 そうすると行き帰りの時間が省略されて田んぼで多くの時間を費やせるようになるんです。 いわば切羽詰まった時の伝家の宝刀ですよね。 日曜日から雨が来るというので、昨日その宝刀を抜きました。 女房の作…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

取水口改善

いよいよ苗代を準備する時期になりました。 先日、水の取り込み口と水路の浚渫を行い、水路に水を流しました。 苗代では田んぼに緑化苗という半分成長した苗を水を張った田に並べて長く成長させる必要があるんです。 その時に田んぼへの取り込み口のパイプが短くてうまく水が苗代に引けなくて水が漏れてしまうんです。 それを改善するのに色々な案…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稲刈り '19

昨日最後の田の稲刈りを終えました。 そして今日、最後の籾摺りをして、今年の米作りの作業は終わりを迎えました。 毎回、米の刈り取りではトラブルがあるんですが、今年も色々なトラブルに見舞われました。 その最たるものは、カバー類の締め方が甘く、二袋(1袋が30kg)ぐらいの米を刈り取っていた田にこぼしてしまったことです。  それと…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more